猫背と骨盤(1) - ボディ(体)メンテナンスのB-breeze-大塚駅

TEL.03-5944-8511(月-土 11:00-20:00)

HOME > ボディメンテナンスBlog > 猫背と骨盤(1)

猫背と骨盤(1)

2013年09月04日

今の日本では老若男女を問わず猫背や姿勢の悪い人が
凄く目立ちますね。

パソコン、スマホ、生活環境、運動不足等の様々な要因がありますが、
見た目の悪さのみならず体の不調に大きな原因となるのは
常識になりつつあります。姿勢によって内臓の位置も変わるので
病気の原因にもなります。

猫背の改善方法は色々な情報が出ていますが、私は足裏のバランスと
骨盤の角度を改善しない限り根本的に治らないと思っています。

今回は骨盤と猫背の関係を書きます。
猫背の人も背骨が変形して曲がってしまったケースは少なく、筋力と
体の全体バランスが原因で曲がった姿勢になる人の方が圧倒的です。

いくら意識して胸をはろうとしても残念ながら
骨盤が後傾(お尻が後ろにまるまる状態)
では姿勢は改善されません。

人間の体は骨盤と背骨と肩甲骨が連動しています。
骨盤が後傾すると肩甲骨は逆に外に開いて前にかぶります。
その時は足の重心は
後ろ寄りに移動します。

逆に骨盤が前傾すると肩甲骨は内側に寄って下に落ちていきます。
(モデルやバレリーナに多い姿勢です。腰の反りが強すぎて腰痛になるケースがあります。)
一見美しい姿勢ですが過剰な骨盤の前傾は要注意です。

骨盤が過剰に後傾も前傾もしない最も自然な位置。
骨盤が立った状態をつくることが猫背解消の第一歩です。



お問い合わせ
ビーブリーズへのお問い合わせ
カテゴリ内の次の記事




PageTop