「体の痛み」がスーッと消える本 - ボディ(体)メンテナンスのB-breeze-大塚駅

TEL.03-5944-8511(月-土 11:00-20:00)

HOME > ボディメンテナンスBlog > 「体の痛み」がスーッと消える本

「体の痛み」がスーッと消える本

2014年02月26日

最近読んだ本で富永先生という麻酔科のお医者さんが書いた
本のとても参考になる内容をいくつかご紹介します。

この先生はペインクリニックの院長さんで痛みをとるスペシャリストです。
色々な痛みをとる極意を43個お書きになっています。

先ずご紹介するのは「湿布の使い過ぎで寿命が縮む?」です。
当店、ビービリーズにお越しになるお客様でも体のいたる所に
湿布薬を貼ったり、鎮痛剤を服用される方がいらっしゃいますが、
「腎機能障害」を起こすリスクがたかまるそうです。

病院で鎮痛剤を処方されたときに同時に胃薬も処方されことが
あると思いますが、鎮痛剤の成分が胃酸の分泌を抑えてしまうからです。

湿布として貼るときも口から摂取するほどではなくても、血中に浸透します。
従ってあまり湿布を多用すると副作用として腎機能障害を引き起こします。

過ぎたるは及ばざるごとしで凝りや痛みの解消として湿布の貼り過ぎにはご注意
下さい。



お問い合わせ
ビーブリーズへのお問い合わせ

PageTop