坐骨神経痛 - ボディ(体)メンテナンスのB-breeze-大塚駅

TEL.03-5944-8511(月-土 11:00-20:00)

HOME > ボディメンテナンスBlog > 坐骨神経痛

坐骨神経痛

2014年09月12日

脚のうらの広い部分に痛みやしびれが広がると、良く坐骨神経痛と言います。
お尻から脚全体に広がる坐骨神経は圧迫されると色々な症状を引き起こします。

ただ気をつけていただきたいのは「坐骨神経痛」というのは病名ではなく、症状だと
いうことです。
何らかの原因があって、坐骨神経が圧迫されて痛みやしびれがおこるのです、
その、原因が腰のヘルニアや背骨の間が狭くなる脊柱管狭窄症から来るのか筋肉が
硬結してしまったトリガーポイントが原因なのかによって対処法が変わっていきます。

したがってまず、その本当の原因をさぐらなければなりません。
しびれが続く方は一度、ちゃんとして「整形外科」で調べてもらった方が良いと思います。
しびれを放っておくと重度の疾患につながることがあります。

いずれにしても、日常から腰に負担をかけない生活と、しっかりとした筋肉のメンテナンスを
しておくことが大切だと思います。
特に腰の周りの筋肉がかたまってしまい、伸び縮みが出来なくなってしまった方が非常に多く
見受けられます。



お問い合わせ
ビーブリーズへのお問い合わせ

PageTop