身体(カラダ)の硬さは無限に変化する - ボディ(体)メンテナンスのB-breeze-大塚駅

TEL.03-5944-8511(月-土 11:00-20:00)

HOME > ボディメンテナンスBlog > 身体(カラダ)の硬さは無限に変化する

身体(カラダ)の硬さは無限に変化する

2014年09月23日

野球のキャッチボールで近くにトスする時と遠投する時。
バレーボールでトスを柔らかく上げる時と思い切りスパイクする時。
陸上の高跳びで低いバーを軽く跳ぶ時と高いバーを思い切り跳ぶ時。

これらは動作としては同じような物ですが、明らかに違いがあります。
もちろん動作のスピードや大きさも変わっていきますが、筋肉や関節の強度が
変わるのです。

通常の物質は鉄には鉄の強度があり、糸には糸の強度がありこれは変わりません。

ところが人間の体はある時は柔らかいスポンジの様になり、ある時は物凄く強いばねにも
変化します。外から見ただけでは分からない体の強度を瞬間、瞬間変化させることができます。

最近のスポーツ科学の研究では300倍もの硬さの変化を起こすことも実験でわかったそうです。
スポーツの一流選手や武道の達人は身体強度を瞬時に変えることが出来る能力にも長けていそうです。



お問い合わせ
ビーブリーズへのお問い合わせ

PageTop