体についての基礎知識 - ボディ(体)メンテナンスのB-breeze-大塚駅

TEL.03-5944-8511(月-土 11:00-20:00)

HOME > ボディメンテナンスBlog > 体についての基礎知識

体性神経の活性化

2017年09月07日 [記事URL]

運動神経と感覚神経を活性化するのにお勧めのストレッチがあります。
PNFストレッチという方法です。

トレーナーや理学療法士さんが良く使うテクニックですが、もともとは
リハビリの手法として進化しました。

1.トレーナーが受け手に対して抵抗をかけます。
外からの刺激を脳に送ります。(求心性)
2.その抵抗に対して受け手は反対の動きを起こします。(遠心性)

通常の運動が脳からの運動神経を使う一方通行だとするとPNFは
外からの刺激に対して感覚神経がまず脳に対して情報送り
体の反射を引き出す双方向のトーレーニングになります。
神経が促通されて体性神経が活性化されます。



自律神経と体性神経(2)

2017年08月25日 [記事URL]

体性神経は感覚神経と運動神経に分かれます。

感覚神経は外からの刺激を体が受けることで脳にその情報を
送ります。運動神経は逆に脳からの命令によって体を動かします。

外からの刺激を脳に送って脳が最適な動きを命令することで体は
スムースに動くことが出来ます。

ところが感覚神経がうまく働かなくなっている現代人が増えています。
いわゆる感覚が鈍っている状態です。

感覚神経がうまく働くためのトレーニングやメンテナンスもとても
大切になります。



自律神経と体性神経(1)

2017年08月25日 [記事URL]

神経は大きく分けて自律神経と体性神経に分かれます。

自律神経は皆さま良くご存じの交感神経と副交感神経があります。
交感神経がアクセルだとすると副交感神経はブレーキに当たります。
どちらが大切かよりこれらのバランスと切り替えがスムースに行われる
ことが大切です。

バランスが崩れると肉体的にも精神的も様々な悪影響が起こります。
天気痛でも書きましたが交感神経が異常に興奮すると痛みの元となる
物質が放出されます。

この季節は外の暑さと逆に冷房の冷たさで特に自律神経が乱れやすく
なります。



天気痛改善ストレッチ

2017年08月07日 [記事URL]

天気痛の改善には首を中心としたストレッチも効果を
発揮するようです。

1.仰向きに寝てテニスボールを使って首や肩甲骨や背中を
圧を加えます。ストレッチというよりテニスボールのマッサージ
に近いと思います。

2.下あごの左右のラインに沿って、両手を当てて真上に持ち上げます。
持ち上げたまま斜め右、斜め左に動かしてストレッチします。

3.頭、首の後ろ、首の横を手のひらを使ってゆっくり伸ばしていきます。

4.頭の前後左右にそれぞれ手を当てて頭と手で押し合って頭が動かないように
します。これは伸ばすのではなく筋肉を収縮します。

これらは直ぐに効果が出るかは分かりませんが、天気痛を感じる人は継続して
やってみてください。



天気痛チェックリスト

2017年08月03日 [記事URL]

天気痛の推定患者は1,000万人以上と言われていますが、
自分がどうなのかを判断するチェックリストがあります。

なんとなく雨が降りそうだと分かる
季節の変わり目は具合が悪い
寒さが苦手、冷え症だ
乗り物酔いしやすい、飛行機、新幹線、高いところが苦手
耳鳴りしやすい、耳抜きが苦手
過去に首を痛めたことがある、事故やスポーツのけがをしたことがある
ストレスが多い
         (天気痛 光文社新書より)

これらの項目が多いほど天気痛のリスクが高くなります。
一度チェックしてみてください。



天気痛と内耳

2017年08月03日 [記事URL]

天気痛、気圧の変化に大きく影響を受ける体内の器官は耳の
奥の内耳だそうです。
内耳に刺激が入ると前庭神経が興奮して脳が反応して自律神経の
ストレス反応が起こります。

こうなると痛みの物質が放出されてさらに本来はつながっていなかった痛みの
神経もダイレクトな経路ができて慢性痛を引き起こすそうです。

特に天気痛の人たちは内耳が普通の人より敏感になっていることも佐藤先生は実験から
発見したそうです。
原因不明のめまいや古傷が痛むメカニズムが解明されました。



天気痛と気圧の変化

2017年08月02日 [記事URL]

天気痛には色々な気象条件が影響を与えていると考えられますが、
気圧の変化が大きくかかわっています。

気圧の変化は気象の変化だけではなく、飛行機や新幹線に乗る。
山に登るときなどにも起こります。
このような時にも実はき天気痛が起こるようです。
なぜそのようなことが起こるかというと、自律神経のストレス反応が
起こることが解明されたそうです。
簡単に言うと気圧の変化で交感神経が興奮して痛みを引き起こすのです。

そのあたりの詳細は佐藤先生の「天気痛」で詳しく書かれていますので、
興味のある方は一読をお勧めします。



天気痛は推定1000万人

2017年08月02日 [記事URL]

天気痛の患者は日本全国で1000万人以上いると推定されています。
すごい数だと思いませんか?
はっきりとした診断がくだされずにたんなる怠け者と周りからは思われて
いじめにあうような事例もあるそうです。

どんな症状が多いかというと
1.片頭痛
2.緊張型頭痛、頚椎症、肩こり
3.変形性関節症、腰痛症
4、関節リウマチ
等多岐にわたっています。

特に天気の崩れ始めに症状の悪化が起こることが多いようです。



天気痛

2017年08月01日 [記事URL]

天気の変わり目で昔の古傷が痛んだり、原因不明の不調がおきたり、慢性痛がひどく
なったりすることがありますが、これも医学的根拠があることが解明されてきました。

天気痛とか気象病と言われています。
当店のお客様にもピッタリ症状が当てはまる方が何名かいらっしゃいます。

温度、湿度、気圧の影響が大きいのですが最近は特に気圧の変化が体に影響を
大きく与えることが分かってきました。

私も医学博士の佐藤純先生の「天気痛」(光文社新書)を読ませていただきましたので
参考になることをブログで何度か書かせていただいます。



動的ストレッチ(ダイナミックストレッチ)

2017年07月28日 [記事URL]

今回ご紹介しているマシンは色々とあるストレッチの中でも
動的ストレッチという原理を使っています。
英語ではダイナミックストレッチと言います。

通常のゆっくり筋肉を伸ばすスタティックストレッチに対して軽い反動を
かけ続けることで筋肉を伸ばすものです。

伸ばしたい筋肉の反対側の拮抗筋を収縮させると、伸ばしたい筋肉が反射的に
柔軟性があがります。

マシンではウエイトと滑車を組合わせた設計になっており、軽く収縮の方向に
力を加えると無理なく伸ばしたい筋肉が反射を引き起こせます。

自分の力でやるより効率よくストレッチができ同時に筋肉のポンプが働くので
血流のアップが期待できます。




 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 


お問い合わせ
ビーブリーズへのお問い合わせ

PageTop

ボディメンテナンスについて相談してみる
満足度アンケート結果
新着記事
MENU
B-breeze情報

〒170-0005
豊島区南大塚2-35-8
NYビル 6F
TEL:03-5944-8511

カレンダー

:定休日

※ボディメンテナンスやからだのことなどマスコミ・メディアの取材協力もお気軽にご連絡下さい。