体についての基礎知識 - ボディ(体)メンテナンスのB-breeze-大塚駅

TEL.03-5944-8511(月-土 11:00-20:00)

HOME > ボディメンテナンスBlog > 体についての基礎知識

フカフカ筋で疲れ知らずの体になる

2013年07月09日 [記事URL]

これから何回か筋肉の基礎知識と柔らかく上質の筋肉をつくる方法をお伝えしていきます。

以前、体は全身を筋膜で覆われているお話をしましたが、
体の組織をボリュームの面で考えると圧倒的に筋肉の量は多いです。

どの位の量だと思いますか?

体全体の約70%を占めます。
自分の意志で動かせる骨格筋といわれる足や手や背中の筋肉(随意筋)だけででなく、
内臓や心臓等の自分の意思で動かせない不随意筋も筋肉です。

その数はどの位あるかというと骨格筋で約600種類あります。
1.体の組織を動かす(骨や関節も筋肉の力がなければ動きません)
2.生命を維持するATPというエネルギーをつくる
3.静脈やリンパをポンプの力で心臓に返す
4.体温をつくりだす等
色々な重要な働きをしています。

さらに体の痛みや疲労とも大きく関係しています。

現代医学は怪我でもしなければ筋肉について重要視してきませんでしたが、
病気との関係も色々と分かってきています。




《 前 1  2  3  4  5  6  7  8  9 


お問い合わせ
ビーブリーズへのお問い合わせ

PageTop